世界的なESG指数「FTSE4Good Index Series」並びにGPIF採用のESG指数に選定

日本精工株式会社(以下、NSK)は、社会的責任投資(SRI)/ESG投資*1の株式指標として世界的に認知度が高いESG指数である「FTSE4Good Index Series」*2の構成銘柄に2003年以来20年連続で選定されました。

合わせて、日本の公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が選定したESGに優れた企業で構成される指数の内の「FTSE Blossom Japan Index」*3に2018年から5年連続で、また2022年に創設された「FTSE Blossom Japan Sector Relative Index」*4に採用されました。

NSKは、持続可能な社会の発展に貢献し、100年、1000年先でも社会から必要とされ、信頼され、選ばれ続ける企業を目指し、2026年度までの中期経営計画(MTP2026)のテーマに、「持続的成長を可能にする企業基盤の再構築」を掲げ、「ESG経営」を経営の重要課題の一つとして位置づけ、取り組みを進めています。

*1:
社会的責任投資(SRI)、ESG投資: 投資をする際に、従来の財務分析による投資基準に加え、環境(E)・社会(S)・コーポレートガバナンス(G)といった企業の取り組みや非財務指標も重視して投資をする手法
*2:FTSE4Good Index Series:
FTSE Russell (the trading name of FTSE International Limited and Frank Russell Company) confirms that NSK Limited has been independently assessed according to the FTSE4Good criteria, and has satisfied the requirements to become a constituent of the FTSE4Good Index Series. Created by the global index provider FTSE Russell, the FTSE4Good Index Series is designed to measure the performance of companies demonstrating strong Environmental, Social and Governance (ESG) practices. The FTSE4Good indices are used by a wide variety of market participants to create and assess responsible investment funds and other products.
*3:FTSE Blossom Japan Index:
FTSE Russell (FTSE International Limited と Frank Russell Companyの登録商標)はここに日本精工株式会社が第三者調査の結果、FTSE Blossom Japan Index組み入れの要件を満たし、本インデックスの構成銘柄となったことを証します。FTSE Blossom Japan IndexはグローバルなインデックスプロバイダーであるFTSE Russellが作成し、環境、社会、ガバナンス(ESG)について優れた対応を行っている日本企業のパフォーマンスを測定するために設計されたものです。FTSE Blossom Japan Indexはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。
*4:FTSE Blossom Japan Sector Relative Index:
FTSE Russellはここに日本精工株式会社が第三者調査の結果、FTSE Blossom Japan Sector Relative Index組み入れの要件を満たし、本インデックスの構成銘柄となったことを証します。FTSE Blossom Japan Sector Relative Indexはサステナブル投資のファンドや他の金融商品の作成・評価に広く利用されます。

NSKについて

NSKは、1916年に日本で最初の軸受(ベアリング)を生産して以来、100年にわたり軸受や自動車部品、精機製品などのさまざまな革新的な製品・技術を生み出し、世界の産業の発展を支えてきました。1960年代初頭から海外に進出し、現在では31ヶ国に拠点を設け、軸受の分野で世界第3位、また電動パワーステアリング、ボールねじなどにおいても世界をリードしています。

企業理念として、MOTION & CONTROL™を通じて円滑で安全な社会に貢献し、地球環境の保全をめざすとともに、グローバルな活動によって、国を越えた人と人の結びつきを強めることを掲げています。2026年に向けてNSKビジョン2026「あたらしい動きをつくる。」を策定、世の中の期待に応える価値を協創し、社会への貢献と企業の発展の両立を目指していきます。

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。