オートマチックトランスミッション

概要

Automatic Transmission

どのような走行条件下においても、スムーズでショックの少ない変速を行う事が求められるオートマチックトランスミッション。

エンジンからの動力を効率良く伝え、滑らかな変速を行うためには、「摩擦のコントロール」という複雑で繊細な技術が求められます。高度なトライボロジー技術により開発されたフリクション関連部品やワンウェイクラッチは、オートマチックトランスミッションの滑らかで力強い“走り”の実現と、その性能を左右する最も重要な部品と言えます。


製品一覧

Next Generation High Energy Wet-Friction Material

電動化(ICE⇒MOTOR)による高回転化等によるクラッチ係合時の発熱量上昇により、従来製品ではプレート焼け/変形や摩擦材の劣化が懸念されますが、高熱伝導性素材の大幅な増量と柔軟性向上を含む摩擦材構造の最適化により、耐熱性を進化させた摩擦材を開発しました。従来より高発熱量環境下での適用を可能とし、自動車の電動化等の進化に貢献します。

Tapered Roller Bearing, Automotive, Lean Lubrication, Electric Vehicles EV

希薄潤滑環境下における、油膜切れによるころ頭部‐内輪大つば間の焼付きを防止するために、毛細管現象により潤滑油を保持し、ころ端面へ給油する溝機構を保持器に設計しました。ギヤボックスの効率向上、小型軽量化、更には電動車の燃費・電費の向上に貢献します。

Friction Plates/Separator Plates

優れたペーパ摩擦材の採用により、スムーズな変速性能を実現しました。

Sprag-Type One-Way Clutches

軽量かつコンパクトで、確実な変速性能を実現しました。

Flex Bands/Maji Bands

高トルク容量に対応する、省スペース設計のブレーキバンドです。

Friction Clutch Assemblies

クラッチ機能を最大限に引き出す最適化設計です。

Hydraulic Lock-up Clutches

耐シャダー性能に優れ、スリップ制御にも対応します。

Roller-Type One-Way Clutches

ローラとスプリングの効果により、引きずりトルクを大幅に低減しました。

Thrust Needle Roller Bearing, for PT

荷重・回転数・潤滑条件等の使用条件に応じたレース及び保持器形式の選択が可能です。

Thrust Needle Roller Bearing, for Torque converter

回り止め機能を設けたレース一体型で、取り扱い易さと耐高負荷性を確保しました。

Cage & Roller Assemblies and Shaft for Planetary Gears

耐久性を保ちながらさらなる高速回転と低トルク化に対応しています。

Needle Roller Bearing, drawn cup for PT, 3Comp

断面の薄肉化の実現により、すべりから転がり化とフリクションロスの低減を達成しました。

Needle Roller Bearing, drawn cup for shift linkage

すべりから転がり化することによりシフトフィーリングの向上を実現しました。

特殊なボールの配置により回転及び摺動トルクの低減を実現しました。

ACBB

高温耐油性に優れたPA46ナイロンを採用したプラスチック保持器により、軽量化とコストダウンを実現しました。最適な予圧荷重を与えるための適正な初期すきまを設定しています。

Tapered Roller Bearing, double-row, 2Comp

長寿命のニーズに対応するため、独自の材料・熱処理技術を採用。最適な予圧荷重を与えるための適正な初期すきまを設定しています。

Tapered Roller Bearing

軸受固定用部品と軸受外輪の一体化により、部品点数の削減と組み付け性の向上を実現しました。

Composing, TRB, ACBB, Double Row, 4Comp

外輪外径部にワンウェイクラッチ固定用スプラインとフランジを加工、FFオートマチックトランスミッションのコンパクト化に貢献します。

Cylindrical Roller Bearing, 2Comp

高温耐油性に優れたPA46ナイロンを採用したプラスチック保持器により、軽量化とコストダウンを実現しました。

Tapered Roller Bearing, thin section, pressed steel cage

限られたスペース(薄肉断面)の中で、高度な設計により負荷容量の最大化を実現。オートマチックトランスミッションのコンパクト化に貢献します。

関連産業