精密ベアリングの技術で滑らかに回転するコマ、「Yen Spin」を開発

~コロナ禍の中、運気や金運を回すコマで社会を明るく~

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長・CEO 内山 俊弘、以下NSK)のグループ会社であるNSKマイクロプレシジョン株式会社(本社:東京都千代田区、代表者:代表取締役社長 石井俊和、以下ISC)は、スムーズに回転する精密ベアリングを搭載したコマ「Yen Spin」※の企画、設計、開発に参画しました。本製品は、コロナ禍で停滞する運気や金運を滑らかに回し、少しでも社会を明るく楽しくしたいとの願いを込めて開発しました。

本製品は、2020年7月31日にクラウドファンディングサイト「Kickstarter」で初公開されて、2020年9月に一般販売を予定しています。

精密ベアリングの技術で滑らかに回転するコマ、「Yen Spin]

※コマは、その回転する様子から様々な「回り」を良くする縁起が良いものとされており、「縁」、「円」、「¥」に因んで「Yen Spin」と命名しました。

製品コンセプト

滑らかな回転のため、コマ「Yen Spin」には、5Gのデータセンターの冷却ファンモーターでも使用される高品質なベアリングが搭載されています。また、コマが回転する軸の先端部には、地球で最も真球に近いとされる天辻鋼球製作所の鋼球を使用、さらには外周部が軸から独立してジャイロ効果で回転するため、凹凸のある場所でも滑らかに回り、最長8分間の回転を実現しています。

NSKは企業理念に円滑で安全な社会の実現への貢献を掲げており、コロナウイルスの感染拡大防止に努めていくともに、コロナ禍によって生活を制限されている方々のお役に立ちたいと考えて、様々な取り組みを進めています。ベアリングは機械の回転運動の摩擦を減らし、回転をスムーズにさせ、機械の故障を減らします。コロナ禍のため、屋内で過ごす時間が増えた子供から大人まで幅広い層にコマを通して、「科学の不思議」を楽しみながらご体験いただきたいと考えています。

企画・制作

企画・販売 株式会社そろはむ
企画協力・ベアリング製造 ISC
製造 有限会社ミツミ製作所
テレワークでの会議の様子
テレワークでの会議の様子

製品概要

販売 2020年9月販売予定
価格 2,750円(税込)
販売サイト ヨーヨーショップ スピンギア New Window

NSKマイクロプレシジョン株式会社について

ISCが生産する小径ベアリングは、サーバーの冷却ファンや自動車のシートファン、歯科用のハンドスピンドルなど多くの分野で使われています。ISCでは、「クールジャパン」の具体化のために、12分以上回転するハンドスピナー(製品名:サターンスピナー)やヨーヨー、カオスメーカーの開発にも携わり、児童をはじめとした幅広い層に「科学の不思議」を紹介しています。

本製品の問い合わせ先

NSKマイクロプレシジョン株式会社
本社 03-5283-7420

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。