元会長・社長(現相談役) 大塚紀男の旭日重光章受章について

日本精工株式会社の元会長・社長の大塚紀男(現 相談役)が、日本の産業振興に貢献した功労により、2020年秋の叙勲において旭日重光章を受章しました。

大塚紀男の旭日重光章受章の喜びの声

はからずも栄えある叙勲の栄に浴し、身に余る光栄に存じます。今回の受章は、私個人だけでなく弊社及び弊社グループに頂いたものであり、社業発展に努力を重ねてきた社員に謝意と敬意を表します。また、この場をお借りしてお世話になった各界の皆様の温かいご指導とお力添えに深く感謝申し上げます。

入社以来、事業を通じて社会のお役に立つよう邁進し、また軸受業界のグローバル化に注力してまいりました。今後も弊社グループさらには産業界、そして次代の発展のため微力を尽くす所存です。

旭日重光章を受章した大塚紀男

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。