メインビジュアル

セグメント情報

NSKは産業機械事業と自動車事業の2つを事業セグメントとしています。

産業機械事業

「産業機械軸受」と「精機製品」の2つの製品群で事業を展開しています。
産業機械軸受はミニアチュアから超大形サイズまで、様々なタイプの軸受を揃え、あらゆる産業で幅広い需要に応えています。精機製品は、ボールねじやリニアガイドといった直動製品、XYテーブル、メガトルクモータ™などのメカトロ製品に代表され、精密な位置決めが要求される工作機械や半導体・液晶の製造装置などで活躍しています。両事業で、産業特性や使用環境、国・地域の違いを熟知し、様々なニーズに的確に対応しています。

業績ハイライト:セグメントデータ

産業機械事業 地域別売上高構成(%)
産業機械事業 売上高
産業機械事業 営業利益

※一部事業領域のセグメント変更(自動車から産機)に伴い、2020年3月期に遡って新区分で表示しております。

自動車事業

「自動車軸受」と「自動車部品」の2つの事業で、車の「走る・曲がる・止まる」を支える重要機能部品を幅広く展開しています。自動車軸受は、ハブユニット軸受やニードル軸受をはじめ、自動車に使用されている様々な種類の軸受を、自動車部品は、オートマチックトランスミッション用部品や電動パワーステアリング、電動ブレーキ用ボールねじなどを提供しています。
動力源の多様化や自動運転などの自動車の技術革新が加速している中、新技術・新製品の開発を進め、新しい価値の創造、提案にも取り組んでいます。

業績ハイライト:セグメントデータ

自動車事業 地域別売上高構成(%)
自動車事業 売上高
自動車事業 営業利益

※一部事業領域のセグメント変更(自動車から産機)に伴い、2020年3月期に遡って新区分で表示しております。