精密ベアリングのジャイロスコープがTASKものづくり大賞優秀賞受賞

~「東京インターナショナルギフトショー春2019」で出展予定~

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長・CEO 内山 俊弘、以下NSK)のグループ会社であるNSKマイクロプレシジョン株式会社(本社:東京都千代田区、以下ISC)が自社の精密なベアリングを搭載し、開発・設計したジャイロスコープが「第13回TASKものづくり大賞」において、優秀賞を受賞しました。

TASKものづくり大賞とは、BtoB(企業間取引)を主体とする企業によるBtoC(対消費者取引)への挑戦を支援するために、TASK(多くの工場が集積する東京都台東区:T、荒川区:A、足立区:A、墨田区:S、葛飾区:K の5区共同の産業活性化プロジェクト)が創設したものです。

当製品は、2月12日~15日まで東京ビッグサイトで開催される「東京インターナショナルギフト賞春2019」で出展予定です。

ジャイロスコープ / 1月25日開催された授賞式
TASKものづくり大賞とは:
TASKプロジェクト推進委員会ウェブサイトへ
ジャイロスコープ映像:
Youtubeへ

製品について

スピナー、ベアリングこまと同様にヨーヨー世界チャンピオン長谷川 貴彦氏とISCが共同で企画しました。開発・設計を行ったISCが精密なベアリングを提供し、有限会社ミツミ製作所が製造しました。国産のベアリングを使用したほか、製造も全て日本の葛飾区で行っており、外周のリングを含む、すべての部品を旋盤で高精度に削り出したことも商品の魅力を高めています。

ジャイロスコープは、こまの性質の一つである一度回転を始めるとその回転の平面を変えない、そして外部から力がかかると回転軸の向きを一定に保とうとするジャイロ効果を活かし、古くは航空機や船舶に搭載されています。科学玩具として発売されるジャイロスコープにボールベアリングを搭載するのは国内では初の試みです。

ジャイロスコープ

製品概要

価格
シルバー 23,760円(税込)
レッド/ブラック 25,920円(税込)
販売元
ヨーヨーショップ スピンギア(同サイトで製品を販売)

NSKマイクロプレシジョン株式会社 会社概要

NSKのグループ会社で、パソコン、歯科治療などの医療機器、船舶、釣具などに向けた各種ミニチュアボールベアリング(深溝・アンギュラ玉軸受)を専門に開発・生産・販売しています。

精密なベアリングを使用することで12分以上回転するハンドスピナー(販売名:サターンスピナー)、ヨーヨー、ベアリングこま 等の科学玩具の製作も携わり、新しい価値を創造するとともに、児童をはじめとした幅広い層に「科学の不思議」を伝えていきます。

製造元概要

社名
有限会社ミツミ製作所
創立
1982年2月(昭和57年)
所在地
〒124-0012東京都葛飾区立石2-28-14
社長
山田賢一 氏
ジャイロ製造担当者
武田秀明 氏

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。