「MEX金沢2018~第56回 機械工業見本市金沢~」に出展

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長・CEO内山 俊弘、以下NSK)は、2018年5月17日(木)~5月19日(土)に石川県産業展示館(金沢市)で開催される「MEX金沢2018(第56回 機械工業見本市金沢)」に出展します。

ブースイメージ
ブースイメージ

出展コンセプト

「こんなところにNSK」をテーマに、普段はなかなか目にすることの無いNSK製品が、北陸地方の産業や生活の発展に密接に関係していること、さらには身近な生活用品からグローバルに展開する製品も実物を使って分かり易く展示します。社会に貢献するNSK製品を是非体感しに来て下さい。

展示品のご紹介

精機製品

異物環境用ボールねじ 『V1シリーズ』

高防塵性と低摩擦トルクの両立を実現した「V1」シールの開発により、異物環境用の長寿命高速送り駆動を可能にしました。

高負荷駆動用ボールねじ 『S-HTFシリーズ』

NSK独自のTF処理技術をボールねじに世界で初めて適用し、従来比寿命2.2倍、耐荷重 最大1.8倍以上を実現しました。

自動車モジュール

NSKのステアリング技術が自動車の安全を制御しています。

鉄道用ホームドア

NSKのリニアガイドが、ホームドアのスムーズな動きを支えています。

 

展示会概要

展示会名 MEX金沢2018 第56回機械工業見本市金沢
会場 石川県産業展示館(金沢市)
開催期間 2017年5月17日(木)~5月19日(土) 10:00~17:00
NSKブースNo. 3号館 No.029
公式サイト http://www.tekkokiden.or.jp/mex New Window

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。