「産業機械用転がり軸受」カタログが第58回全国カタログ展で実行委員会奨励賞を受賞

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 内山 俊弘、以下NSK)が2016年に発行した「産業機械用転がり軸受」カタログが2017年・第58回全国カタログ展(主催・一般社団法人 日本印刷産業連合会/フジサンケイビジネスアイ)にて実行委員会奨励賞を受賞しました。

左:担当者とトロフィー/右:検索性を高めたインデックス

NSKは長年、カタログ「転がり軸受」で一般的な軸受製品を紹介してきました。2016年春、アフターマーケット市場や補修市場へのお客様にもご満足いただけるよう産業機械向け高機能標準軸受「NSKHPS™」を加え、産業機械軸受の総合カタログとして「産業機械用転がり軸受」を発行しました。このカタログでは、紹介する製品の拡充や技術計算のための情報やメンテナンス情報を掲載、さらには鉄道、風力発電、鉄鋼設備など産業機械ごとの専用製品情報も見易く掲載しました。また、情報の拡充によりページ数が増加したため、検索し易いインデックス加工を施しました。

NSKでは今後も幅広い産業のお客様に製品や技術を扱い易いカタログで紹介することで、社会に貢献していきます。

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。