フィリピンの製糖展「第64回 PHILSUTECH Annual National Convention」に出展

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長・CEO 内山 俊弘、以下NSK)は、フィリピンの重要な産業である製糖産業の展示会、「第64回 PHILSUTECH Annual National Convention」に出展します。

製糖産業では、原材料の加工機から砂糖を精製する工程のポンプやモータなど、様々な部位で多くの軸受が使われています。NSKは、高機能標準軸受 NSKHPS™シリーズとして、アンギュラ玉軸受、自動調心ころ軸受、深みぞ玉軸受、円筒ころ軸受など幅広く展開しており、多くのシーンで、設備のコンパクト化やメンテナンス期間の延長など、生産性や信頼性の向上に貢献しております。本展示会では製品のほか、最新の技術やサービスもご紹介します。

ブースイメージ

 

主な出展製品

高機能標準軸受 NSKHPSシリーズ
従来品に比べ、長寿命、高速回転、耐荷重アップを実現し、設備のコンパクト化やランニングコストの削減に貢献します。
高機能標準軸受 NSKHPSシリーズ

出展概要

展示会名 第64回 PHILSUTECH Annual National Convention
会場 ウォーターフロント・セブシティ・ホテル&カジノ
(フィリピン セブ市)
開催期間 2017年8月14日(月)~18日(金)
NSKブースNo. 16
公式サイト http://philsutech.weebly.com/64th-panc.html New Window

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。