「2017国際ロボット展」に出展

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長・CEO 内山 俊弘、以下NSK)は、2017年11月29日(水)~12月2日(土)に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「2017国際ロボット展」に出展します。

日本や中国をはじめとする少子高齢化にともなう労働人口の減少と、これに伴う労務費の高騰、デジタル化の進展を背景に、生産性向上に向けてインダストリー4.0や中国製造2025など、様々なモノのつながりの実現を目指す“Connected Industries”では、新たな付加価値の創出やモノづくりの高度化が期待されています。NSKは人とロボットが生産現場で共存・協働できる社会の実現に向け「Your Real Partner.™」をテーマに、「高効率」「長寿命」を追求した製品群のほか、NSKメガトルクモータ™の技術を応用したアクチュエータ関連製品、NSK独自の 「設備予防保全・安定稼動」や生産性向上に貢献する機器など、IoT化やスマートファクトリー化に対応する最新技術をご紹介します。

ブースイメージ
ブースイメージ
ブース紹介動画(Youtube) New Window

主な出展物

高剛性薄肉アンギュラ玉軸受

高剛性薄肉アンギュラ玉軸受

軸受内部仕様の最適設計と適正な予圧調整で、高剛性と長寿命を同時に実現。設備の安定稼動、コンパクト設計や軽量化に貢献します。

2軸一体型モータ(参考出展)

2軸一体型モータ

2つのモーションを1ボディで実現。小径化により各種アクチュエータの省フットプリント化に貢献します。狭いスペースでのモータによる荷物の上げ下げをイメージした動展示デモで、使い方をご提案します。

Condition Monitoring System(CMS)

設備の状態を監視し、損傷状態の変化を診断できます。予防保全を可能にし、機械の安定稼動に貢献します。

Click Speedy™

Click Speedy

NSKホームページからNSKリニアガイド™のカスタマイズ設計が簡単にできます。

 

展示会概要

展示会名 2017国際ロボット展(iREX2017)
会場 東京ビッグサイト(東京都江東区)
開催期間 2017年11月29日(水)~12月2日(土)
NSKブースNo. 東2ホール IR2-14
公式サイト http://biz.nikkan.co.jp/eve/irex/ New Window

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。