ペルーの鉱業技術展示会「PERUMIN 33(EXTEMINE)」に出展

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長・CEO 内山 俊弘、以下NSK)は、2017年9月18日(月)~22日(金)にペルー・アレキパ市で開催される鉱業技術展示会「PERUMIN 33(EXTEMINE)」に出展します。

「PERUMIN」は、グローバル鉱業企業1000社以上が参加する、世界最大級の鉱業技術展示会で、鉱業向け製品や新技術、イノベーションなどが数多く発表されます。NSKは鉱業向け製品として、高密封シール付コンベヤー用軸受や振動機械用軸受など幅広く展開しており、多くのシーンで、設備のコンパクト化やメンテナンス期間の延長など、生産性や信頼性の向上に貢献しています。本展示会では製品のほか、最新の技術やサービスもご紹介します。

展示ブースイメージ
展示ブースイメージ

主な展示内容

高密封シール付高信頼性鉱業コンベヤー用自動調心ころ軸受
鉱業軸受の過酷環境下での異物侵入防止による長寿命化、信頼性向上、生産性向上を実現します。
高密封シール付高信頼性鉱業コンベヤー用自動調心ころ軸受
振動機械用長寿命自動調心ころ軸受
軸受の長寿命化により振動機械の長時間連続稼動・高信頼性を実現します。
振動機械用長寿命自動調心ころ軸受

 

出展概要

展示会名 PERUMIN 33(EXTEMINE)
テーマ 「競争力と持続的成長」
主催 鉱山技術者協会
(Instituto de Ingenieros de Minas del Peru)
会場 サンオーガスティン国立大学(ペルー、アレキパ市)
開催期間 2017年9月18日(月)~22日(金) 9:00~18:00
NSKブースNo. 1364-1365(ホール4)
公式サイト https://www.convencionminera.com/perumin33/index.php/en/ New Window

 

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。