「2016年国際航空宇宙展 JA2016」に出展

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 内山 俊弘、以下NSK)2016年10月12日(水)~15日(土)に東京ビッグサイト(東京都江東区有明)で開催される「2016年国際航空宇宙展 JA2016」に出展します。国際航空宇宙展は4年に一度、国内外の航空宇宙関連の企業が一堂に介する展示会です。
航空宇宙産業向けには、絶対的な安全性や信頼性に加えて、燃費向上や環境保全への貢献など、最先端の総合技術力が求められます。NSKはこうした航空宇宙産業向けに長きにわたり高品質な製品を供給してきました。
創立100周年を迎える今年は、100年の歴史と流れを振り返りながら、航空機向けの精密軸受から特殊環境用ボールねじ、最新のテクノロジーで燃費向上に貢献する変速機まで、幅広い製品を展示します。

NSKブース

主な出展物

用途 展示製品
航空機 <高信頼性、高速回転、急加減速、高荷重など>
  • ジェットエンジン用主軸受
  • 高効率ジェットエンジン用ギアボックス軸受
  • 表面改質技術を応用した軸受
  • 航空機用ボールねじ
  • 発電機駆動用トラクションドライブ式CVT (オンリーワン技術)
宇宙衛星 <真空対応、高温対応など>
  • 国産人工衛星姿勢制御装置用フライホイール用軸受 (オンリーワン技術)
  • SFU(再利用型衛星)装置交換機構ボールねじ

 

出展概要

展示会名 2016年国際航空宇宙展 JA2016
会場 東京ビッグサイト(東京都江東区有明)
開催期間 2016年10月12日(水)~10月15日(土)
NSKブースNo. 西 1ホール ブースW1-075
公式サイト http://www.japanaerospace.jp/jp/Index 外部ページ

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。