中国の軸受産業展「2016中国国際軸受専用装備展」に出展

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 内山 俊弘、以下NSK)は、中国で2年に一度開催される軸受の展示会、「2016中国国際軸受専用装備展」に出展します。今年は 9月20日(火)~23日(金)までの4日間、上海国際展示場&会議センターにて開催され、50の国や地域からの来場者で賑わいます。
NSKは産業用モータから鉄道、自動車、工作機械、風車までの幅広い産業向けに様々な軸受製品や技術をご紹介いたします。

NSKブース

出展製品

ハイブリッド車トランスミッション用各種軸受

ハイブリッド車トランスミッション用各種軸受
ハイブリッド車のトランスミッションには、ニードル軸受や玉軸受など、多くのNSK製品が採用され、トランスミッションの高効率化に貢献しています。今回の展示では、トランスミッションの内部に使われている軸受をカットモデルでご紹介します。
メガトルクモータ PBシリーズ

メガトルクモータ™ PBシリーズ
オートチューニングの機能アップにより初期設定が簡便となり、装置の早期立ち上げが可能です。また、専用セットアップソフトウェアの充実で使い易さがさらに向上しています。更に、従来品と比べて、モータで12%、ドライバで47%のコンパクト化を実現し、コストも30%ダウンしました。

出展概要

展示会名 2016 中国国際軸受専用装備展
会場 上海国際展示場&会議センター
開催期間 2016年9月20日(火)~23日(金)
NSKブースNo. H1-C110
公式サイト http://www.bearingfair.com/ 外部ページ

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。