米国の半導体総合展示会「SEMICON West 2016」に出展

~半導体製造設備の信頼性と生産性に貢献する先進技術を幅広く紹介~

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 内山 俊弘、以下NSK)は、米国のカリフォルニア州サンフランシスコ市で開催される、半導体製造装置・材料の総合展示会であるSEMICON West 2016 に出展します。
本展示会には、半導体製造装置の前工程(設計、ウェハ製造など)から後工程(組み立て、検査)にわたる新製品・新技術が出展されます。NSKはお客様の最先端、次世代装置開発に対して、信頼性と生産性の向上に貢献する先進技術を幅広く展示致します。

主な展示品

タフキャリアシリーズ

タフキャリア™シリーズ
  • ボールねじ部、リニアガイド部、サポートユニット部の3要素を一体化したオールインワン構造
  • モノキャリアシリーズに比べ2倍の定格荷重を実現
  • モノキャリアシリーズに比べ4倍の剛性
  • モノキャリアシリーズとの互換製品
モノキャリアシリーズ

モノキャリア™シリーズ
  • ボールねじ部、リニアガイド部、サポートユニット部の3要素を一体化したオールインワン構造
  • 設計の手間と取り付けの工程が大幅に削減
  • 固体潤滑剤NSK K1™の装着により、長期メンテナンスフリーを実現
  • 低温クロムメッキを標準仕様とした優れた防錆能力
ロボッテ シグマシリーズ

ロボッテ シグマシリーズ
  • ボールねじにスプライン溝を設け、送り機能と案内機能を複合化
  • 中空シャフトにより、コンパクトで軽量化を実現
  • 部品の一体化により回転部のイナーシャを従来比最大19%削減
  • スカラーロボットの先端軸部に最適な設計

この他、小型・軽量化と低摩擦損失化による燃費低減効果で環境に貢献する軸受製品やHV・EV向け最先端技術を展示します。また、ブース正面では、技術者による環境と安全に貢献する当社製品・技術のプレゼンテーションと創立100周年を記念した展示を実施します。

展示会概要

展示会名 SEMICON West 2016
展示会場 カリフォルニア州サンフランシスコ市
モスコーニ・センター
開催期間 2016年7月12日(火)~14日(木)
NSKブースNo. 1416
公式サイト http://www.semiconwest.org/ 外部ページ

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。