第54回 機械工業見本市 金沢「MEX金沢』 に出展

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 内山 俊弘、以下NSK)は、第54回 機械工業見本市 金沢「MEX金沢2016」 に出展します。
MEX金沢は、金属工作や加工機械、更にその関連製品から電機・電子関連機器にまで及ぶ総合機械工業見本市として、幅広い層の来場者がお越しになります。
NSKは今年11月に創立100周年を迎えますが、これまで培ってきた高度な技術力と生産性、更に信頼性を高めた製品群で、ご来場された皆様のご期待にお応え致します。
例えば、極めて高い精度が要求される工作機械用途には、超高精度主軸用軸受や高速回転を可能にする新開発グリース、更に高機能精密ボールねじ等を展示します。また、電機および一般産業機械用途には、短納期とコストダウンに貢献するボールねじ、NSKリニアガイド™ 、高機能標準軸NSKHPS™を展示致します。
NSKはこれまでの100年に感謝し、これからの100年への新たな決意を持って、今後も幅広い製品ラインナップとソリューションで、北陸地区のさらなるものづくりの発展に貢献できるよう努めていきます。

NSKブースイメージ
NSKブースイメージ

主な展示物

軸受製品
直動製品
メカトロ製品

 

展示会概要

展示会名 第54回 機械工業見本市 金沢「MEX金沢2016」
展示会場 石川県産業展示館
開催期間 2016年5月19日(木)~21日(土) 10:00~17:00
NSKブースNo. 3号館 26
公式サイト http://www.tekkokiden.or.jp/mex/ 外部ページ

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。