MTduo 2016(台北国際製造技術見本市)に出展

~アジア市場向けに工作機械・産業機械向け製品ラインナップを紹介~

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 内山 俊弘、以下NSK)は、5月5日(木)~8日(日)に台北世界貿易センター(台湾、台北市)で開催される「MTduo 2016(台北 国際製造技術見本市)」に出展いたします。
NSKは、軸受(ベアリング)と精機製品(直動製品、メカトロ製品)を開発・生産・販売している唯一の メーカーとして、軸受、ボールねじ、NSKリニアガイド™、メガトルクモータ™などを幅広いラインアップで 提供し、様々な産業に貢献しております。
インダストリー4.0など、製造業を取り巻く環境が変動している中、MTduo 2016では、オートメーション 設備、スマート工場設備など、次世代の最新製造技術を幅広く紹介する国際展示会として、海外からも 多くの関心を集めています。
このたびNSKは、販売店の永和順(股)有限公司との共同出展にて、工作機械向け精密軸受、直動製品、メカトロ製品など幅広いラインナップを出展いたします。また、今年、NSKが創立100周年を迎え、永和順が創立50周年を迎えることを記念して、ブース内に歴史を紹介するコーナーを設け、日本初の軸受製造図やその図を 元に複製したレプリカなどを展示します。

NSKブースイメージ
NSKブースイメージ

主な展示物

NSKリニアガイド
NHシリーズ/NSシリーズ
従来比2倍以上の世界トップクラスの長寿命化を達成。レールとベアリングを自由に組み合わせられる互換性やメンテナンスサイクルの長期化を可能とする潤滑ユニットなど、各種オプションもご用意。
ボールねじ
コンパクトFAシリーズ
ハイスピード、 静音、コンパクト化を実現した次世代標準シリーズ
メガトルクモータ
PBシリーズ
コンパクトさ、使いやすさとコストパフォーマンスを追求したダイレクトドライブモータのシリーズ。設置・立ち上げが簡単で、専用ソフトウェアが充実し、 使いやすさを向上。
ベアリング
精密アンギュラ玉軸受
独自技術による材料強化と軸受品質向上により、耐焼付き性能を向上し、長寿命化を実現。

 

展示会概要

展示会名 MTduo 2016(台北国際製造技術見本市)
展示会場 台北世界貿易センター
開催期間 2014年5月5日(木)~8日(日) 10:00~18:00
NSKブースNo. ホール1 ブースNo.1116
公式サイト http://www.mtduo.com.tw/ja_JP/index.html 外部ページ

NSKの台湾事業について

1989年に台湾・台北市に永和順(股)有限公司と合弁で精密機器 関連製品の販売会社、台湾安士克 精密股份有限公司を設立。液晶・半導体、工作機械市場で拡販を進めてきました。今後は一般機械市場向けや、アフターマーケット事業の拡大にも取り組んでいきます。

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。