スイスのマイクロテクノロジー製造業展 「SIAMS2016」 に出展

~微細製造の品質と生産性に貢献する先進技術を幅広く紹介~

出展ブースイメージ

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 内山 俊弘、以下NSK)は、4月19日(火)~22日(金) スイスのムーティエで開催されるマイクロテクノロジー製造業展 SIAMS2016に出展いたします。
SIAMSは時計や医療機器に代表される、微細製造産業に関わる企業が一堂に会する展示会で、隔年で開催されています。
NSKは、微細で高精度な製品や製造設備に、様々な技術や製品で貢献しております。
今回、そんな微細製品や生産設備を作る工作機械業界向けに、精密軸受やNSKリニアガイド™、ボールねじ、ボールねじサポート軸受、更にアクチュエーターまで、多彩な製品を幅広く展示致します。
NSKはこれからも、スイスを始めとするヨーロッパのお客様に、入手性に優れた高機能標準在庫品から高速、高精度、高剛性製品まで、幅広い製品を供給してまいります。

主な出展品

出展ブースイメージ

ボールねじサポートユニット BSBDシリーズ
主に工作機械向けボールねじサポート用に欧州で開発し、現地で製造。高性能グリース封入済みのため、封入作業不要で取り付けが容易。
出展ブースイメージ

超高精度アンギュラ玉軸受BSRシリーズ
小型スピンドル主軸向け 高精度・超高速回転に対応するアンギュラ玉軸受

展示会概要

展示会名 SIAMS 2016
展示会場 Forum de l‘Arc スイス ムーティエ
開催期間 2016年4月19日(火)~22日(金)
NSKブースNo. ホール1.1 ブースNo: C-18 / D-21
公式サイト http://www.siams.ch/?LanguageForce=EN 外部ページ

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。