「第18回関西機械要素技術展」に出展

ブースイメージ
ブースイメージ

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 内山 俊弘、以下NSK)は、2015年10月7日(水)~9日(金)にインテックス大阪(大阪市)で開催される「第18回 関西機械要素技術展」 に出展します。
「Your Real Partner.™」をテーマに、国内初出展となる高機能精密ボールねじをご紹介するとともに、関西地域で盛んな情報家電、電子・電気機器や農機メーカーから医療、食品分野まで、様々なお客様に製品の高機能化と入手性の良い製品を厳選してご提案します。

■ ブース紹介動画(YouTube) 外部ページ

主な出展物

高機能精密ボールねじ

(1) 高機能精密ボールねじ(国内初出展)
  • 工作機械の運動制御性を大幅に向上。
  • ボールねじナットの位置の違いによる運動誤差が低減し、工作機械の加工面品位が向上。
  • 位置決め整定時間のバラツキ低減。
  • ボールねじのトルクの安定化により、位置決め整定時間を短縮し、半導体製造装置などの生産性向上が可能。
NSKHPS™ 産業機械用高機能標準軸受

(2) 高機能標準在庫製品
  • NSKHPS™ 産業機械用高機能標準軸受
    長寿命化、高速化により、メンテナンスコストの低減、ダウンサイジングなどの要求に対応。また、入手性の向上でリードタイム短縮に貢献。
  • NSKリニアガイド™ NH/NSシリーズ
    従来比2倍以上の世界トップクラスの長寿命化を達成。レールとベアリングを自由に組み合わせられるランダムマッチングやメンテナンスサイクルの長期化を可能とする潤滑ユニットなど、各種オプションもご用意。
  • メガトルクモータ™ PBシリーズ
  • コンパクトさ、使いやすさとコストパフォーマンスを追求したダイレクトドライブモータの新シリーズ。設置・立ち上げが簡単で、専用ソフトウェアが充実し、使いやすさを向上。

展示会概要

展示会名 第18回 関西機械要素技術展
会場 インテックス大阪 (大阪市)
開催期間 2015年10月7日(水)~10月9日(金)
出展ブース 4号館 ブース No,21-51
公式ウェブサイト http://www.mtech-kansai.jp/  外部ページ
ブース紹介動画(YouTube) https://youtu.be/zsZARNG4c8E  外部ページ

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。