「JASIS2015」に出展

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 内山 俊弘、以下NSK)は、2015年09月02日(水)~4日(金)に幕張メッセ国際展示場(千葉県千葉市)にて開催される「JASIS2015(分析展2015/科学機器展2015)」に出展します。
JASIS2015はアジア最大級の分析・科学機器関連のイベントです。NSKは微小な対象物を操作するためのマニピュレーションシステムや狭小スペースへの適用を可能にしたエンコーダといった、お客様の課題解決に役立つソリューションを展示します。本開発品には、NSKが軸受など機械要素製品に、精密位置決め制御技術やMEMS製造技術などを組み合わせた統合的なメカトロ技術が用いられています。

展示内容

マニピュレーションシステム

1. マニピュレーションシステム

応答性の良い精密な電動マニピュレーションシステムにより微小な対象物の操作を実現します。ジョイスティックによる直感的な手動操作に加え、ボタンによる自動操作も可能です。

偏光式エンコーダ

2. 偏光式エンコーダ

本開発品は、新に偏光方式を採用したことで、16bit分解能(65536分割)を外径10mm以下の小型なサイズで実現しました。従来は困難とされていた狭いスペースへの適用を可能にしました。

展示会概要

展示会名 JASIS2015(分析展2015/科学機器展2015)
会場 幕張メッセ国際展示場
開催期間 2015年9月2日(水)~4日(金) 10時~17時
出展ブース ホール7 ブース 7A-402
公式ウェブサイト http://www.jasis.jp/  外部ページ

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。