「上海モーターショー(Auto Shanghai 2015)」に出展

~環境と安全・快適性能の向上に貢献する幅広い製品を展示~

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 大塚 紀男、以下NSK)は、2015年4月22日(水)から4月29日(水)まで、中国上海市の上海新国際博覧センターで開催される「上海モーターショー (Auto Shanghai 2015)」に出展します。

NSKブースイメージ
NSKブースイメージ

出展概要

中国では、自動車産業の成熟に伴い、環境性能、安全・快適性能の向上に貢献する製品のニーズが急速に高まっています。NSKは“Innovation Drive Better Future”を出展テーマに掲げ、小型・軽量化と低摩擦損失化による燃費低減効果で環境に貢献する軸受製品や電気自動車向け最先端技術を展示します。また、低燃費化と安全・快適操縦を両立させた電動パワーステアリング(EPS)の最新技術の展示に加え、パワーアシスト効果を体験できる動展示品を出展します。
さらに、多くの方がNSKに興味を持ってもらえるよう、ベアリングが世の中で広く使用されていることを紹介する動画や、地球上で最も丸く磨かれた軸受の球の性質を活かし、規則正 しく鉄琴を自動演奏させる新しい発想の楽器「ベアリンググロッケンII」を中国で初出展します。

展示会名 上海モーターショー(Auto Shanghai 2015)
会場 上海新国際博覧センター
開催期間 2015年4月22日(水)~29日(水)
出展ブースNo. 5B J204
公式ウェブサイト http://autoshanghai.auto-fairs.com/  外部ページ

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。