女子ソフトボール部による「ソフトボール技術教室」を開催しました

2月1日(土)、日本精工株式会社(本社:東京品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 大塚紀男、以下NSK)の石部工場グラウンド(滋賀県湖南市)にて、滋賀県甲賀市の女子中学生15名を対象に「ソフトボール技術教室」を行い、NSK女子ソフトボール部員が指導員を務めました。
NSK女子ソフトボール部は1972年に発足されました。現在は日本女子リーグ2部に所属しております。昨年は、アドバンスセクション4位という成績でした。当日は天候にも恵まれ、実業団選手から学べる絶好の機会として、多くの子どもたちが真剣な表情で部員からの指導に耳を傾けておりました。
NSK女子ソフトボール部は、滋賀県湖南市への地元貢献事業とソフトボール競技人口拡大のため、当技術教室を開催しており、今後も定期的に開催してまいります。

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。