「第12回 インドモーターショー 2014」に出展

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 大塚紀男、以下NSK)は、2014年2月6日(木)から9日(日)までインド・ニューデリーで開催される「第12回Auto Expo 2014(部品部門)」に出展いたします。

NSKは、ラネーグループとの合弁の生産会社、ラネーNSKステアリングシステムズ社を通じて、高品質なステアリング製品を幅広く出展します。

主な出展物

今回の展示では、燃費に優れ、電子制御の活用により安全・快適性にも優れる電動パワーステアリングシステム(EPS)を中心に、ステアリング製品を幅広く展示します。EPSはグローバルに採用が拡大しており、インドにおいてもその採用が拡大しています。

  • ECUとモータを一体化することで、コンパクト化、出力効率向上、ノイズ低減を実現した機電一体式コラムタイプEPS
  • 横流れ補正機能により直進安定性を高めたコラムタイプEPS
  • 乗用車用衝撃吸収チルト・テレスコ機能付きステアリングコラム
  • 商用車用チルト・テレスコ機能付きステアリングコラム
  • 農業トラクター用ステアリングコラム

NSKについて

NSKは自動車軸受では世界No.1、EPSでも世界トップレベルの総合自動車部品メーカーとして、世界の多くのカーメーカーに、高品質な製品をグローバルに供給しております。NSKは、インドにおいては、現地の自動車部品メーカー、ラネーとラネーNSKステアリングシステムズ社を設立し、EPSの工場とマニュアルコラムの工場を展開しております。この他、現地の軸受メーカー、ABC社と合弁でNSK‐ABCベアリング社を設立し、軸受工場を展開しております。
NSKは今後も世界トップレベルの技術力によって、グローバルに安全・快適・環境にやさしい車社会の実現と自動車産業の発展に貢献してまいります。 

第12回 オートエクスポ2014 イベント概要

会期 部品部門: 2014年2月6日(木) ~ 2月9日(日)
自動車部門: 2014年2月7日(金) ~ 2月11日(火)
会場 部品部門: Pragati Maidan (New Delhi)
自動車部門: India Expo Mart (Greater Noida)
主催 Confederation of Indian Industry (CII)
Society of Indian Automotive Manufactures (SIAM) 
Automotive Component Manufacturers Association of India (ACMA)

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。