障害物回避先導ロボットの実証実験レポート

~実際の使用状況に近い環境でご体験いただく~

ナビゲーション機能付き障害物回避先導ロボット

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 大塚 紀男、以下NSK)は、神奈川県から「さがみロボット産業特区※」の重点プロジェクトとして支援を受けて、「ナビゲーション機能付き障害物回避先導ロボット」(重点プロジェクト名:人の行きたい方向を察知し先導する盲導犬ロボット)の実証実験を1月21日、22日の両日、厚木市の神奈川県総合リハビリテーションセンターで実施しました。
実験では、視覚障がい者の方に実際の使用環境に近い同センターでロボットを使用いただき、操作性や気付いた点をヒアリングさせていただきました。
いただいたご意見並びに収集した実験データは、貴重な資料として今後の研究開発に活用させていただきます。

神奈川県のニュースとして紹介されました
NHKオンライン 新規ウィンドウ
テレビ神奈川 新規ウィンドウ
関連リンク
さがみロボット産業特区 新規ウィンドウ

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。