メカトロテックジャパン2013(MECT2013) 出展のお知らせ

~モノづくりの進化をサポートする新製品を多数初出展~

日本精工株式会社(本社:東京都品川区、代表者:取締役 代表執行役社長 大塚 紀男、以下NSK)は、10月23日(水)~26日(土)にポートメッセなごや(愛知県名古屋市)で開催される「メカトロテックジャパン2013(MECT2013)」に出展いたします。
NSKは、軸受(ベアリング)と精機製品(直動製品、メカトロ製品)を開発・生産・販売している唯一のメーカーとして、軸受、ボールねじ、NSKリニアガイド™、メガトルクモータ™などを幅広いラインアップで提供し、様々な産業に貢献しております。
中部地区は、自動車メーカーおよび自動車部品メーカーの一大集積地であり、さらに次世代産業の重要な一角として位置付けられている航空機産業、また、それらを支える工作機械産業の中心地でもある、日本のモノづくりのまさに「中心」といえます。
今回、NSKは、「Your Real Partner. モノづくりの進化を支え続けます。いつまでも、あなたと共に。」をコンセプトに出展します。中部地区初出展となる、産業機械向け高機能標準軸受NSKHPSシリーズをご紹介するとともに、JIMTOF2012(第26回日本国際工作機械見本市)で発表した工作機械向け新製品を中部地区で初披露するなど、中部地区のお客様の真のパートナーをめざして、地域特性やニーズにお応えする製品を厳選してご提案します。また、短納期で供給体制を実現した標準品のNSK標準ボールねじハイスピードSSシリーズ、NSKリニアガイドの新即納システムClick!Speedy、さらに、特殊環境向け軸受(スペーシア™シリーズ)などの高機能製品も合わせてご提案します。

■ 主な展示物

製品 概要
産業機械向け高機能標準軸受「NSKHPSシリーズ」
(中部地区初出展)

長寿命化、高速化により、メンテナンスコストの低減、ダウンサイジングなどの要求に対応。また、入手性の向上により、リードタイムの短縮に貢献。合計6品種、3万点のフルラインアップ化を実現。

ロバストアンギュラ玉軸受新ロバストEタイプ
(JIMTOF2012出展品)

NSK独自技術による材料強化と軸受品質向上により、耐焼付き性能を向上し、長寿命化を実現。

ダブルナット冷却ボールねじ
(JIMTOF2012出展品)
(中部地区初出展)

ダブルナット予圧方式ボールねじのナット部に冷却機構を設け、大型工作機械の高速・高精度化を実現。

NSKリニアガイド
ランダムマッチング

ベアリング形式、精度、予圧の組み合わせが自由なNSKリニアガイド。

販売店様向け専用ホームページのClick!Speedyでは、在庫・仕様を確認し、見積、納期、仕様図を即時回答。

メガトルクモータPXシリーズ

高速領域でのトルク特性を大幅改善、軽量負荷の高速位置決めに対応。

特殊環境用軸受
スペーシア™シリーズ

食品由来潤滑グリース封入軸受、SUSバリア軸受 ほか。

グリース低飛散L1シール付ボールねじ
(中部地区初出展)

半導体製造装置や液晶搬送設備、医療機器、食品関連設備など、クリーン環境に対応。

■ 展示会概要

開催期間 2013年10月23日(水)~26日(土) 10:00-17:00
(10月25日は19:00まで、最終日は16:00まで)
会場 ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場) 第1展示館
公式ウェブサイト http://mect-japan.com/2013外部ページ
出展ブースNo. No.1B-60

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。