第57回朝日広告賞「朝日広告賞(グランプリ)」を受賞しました

朝日新聞社主催の「2008年 朝日広告賞」の贈呈式が4月9日に有楽町朝日ホール(マリオン12階)で行われ、NSKの2008年度企業広告シリーズが朝日広告賞(グランプリ)を受賞しました。受賞対象となったNSKの広告は、2008年5、6、8、9、12月に掲載した新聞広告5点です。

 NSKの企業広告は、「100年に一度といわれる経済激動の時代を予見し、人間の感情を見事に表現している作品。人びとにエールを送る意志をインパクトの強い表現で示しながら、的確に商品を説明しているところが卓抜」との審査講評をいただき、今回の朝日広告賞受賞となりました。 

今後もみなさまにNSKをご理解いただけるコミュニケーション活動をしていきたいと考えておりますので、引き続き温かいご支援をよろしくお願いいたします。

2008年5月8日掲載 若い女性 2008年6月8日掲載 怒る中年のおじさん 2008年8月8日掲載 赤ちゃん 2008年9月8日掲載 泣くおじいちゃん 2008年12月8日掲載 キスする女性

関連リンク

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。