国際プラスチックフェア2008に出展

国際プラスチックフェア

日本精工グループ(NSK)は、2008年11月7日(金)~11月11日(火)に幕張メッセ(千葉市美浜区)にて開催される「IPF(国際プラスチックフェア)2008」へ出展いたします。

「NSKは、射出成形機の未来を支えます」をテーマに、A1シール付きボールねじ、エジェクタ機構向け・プレス機向け高荷重用ボールねじの3つの新製品をはじめ、射出成形機・プレス成形機メーカー向けのボールねじ、ベアリングやリニアガイド、その他製品を展示いたします。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

展示会概要

主催 国際プラスチックフェア協議会
会期 2008年11月7日(金) ~ 11月11日(火)
開催時間 10:00~17:00
会場 幕張メッセ 8ホール
出展ブース ブース No.81803
関連ページ http://www.a-tex.co.jp/plastics/ipf/New Window

 

主な出展品

  • A1シール付きボールねじ(新製品)
  • エジェクタ機構向け高荷重用ボールねじ(新製品)
  • プレス機向け高荷重用ボールねじ(新製品)
  • NSK高負荷駆動用ボールねじ HTF-SRC、HTF-SRDシリーズ
  • 高負荷用ボールねじサポート軸受 TAC-HR、SHRシリーズ
など
IPF2008 NSKブース

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。