第12回機械要素技術展(M-Tech:エムテック)に出展

第12回機械要素技術展(M-Tech:エムテック)

日本精工グループ(NSK)は、6月25日(水)~27日(金) 東京ビッグサイトにて開催されます、「第12回機械要素技術展」に出展いたします。

「解 あります。 - The Solution Factory NSK -」をテーマに、「短納期対応製品」と「省エネに貢献する製品」を中心に、ボールねじ、NSKリニアガイド、DDモータ、そして一般産業用軸受から特殊環境用軸受など、あらゆる産業に貢献する精機製品、軸受を開発・製造するメーカーとして顧客の課題解決に向けた提案をします。

解 あります。

NSKは、メガトルクモータPSシリーズ、PNシリーズ(DDモータ)、標準在庫ボールねじ コンパクトFAシリーズ、モノキャリア™、NSKリニアガイド™ LH・LSシリーズを高機能標準シリーズと位置付け、短納期対応にお応えします。

これにより、顧客での設計段階での開発スピードUPと装置製造段階での製造期間の短縮に貢献いたします。また、これら高機能標準在庫シリーズは、高速・静音・コンパクトという優れた特長を持っていますので、それを採用いただいた機械装置の稼動スピードUP、作動環境の向上、高精度化などで省エネに貢献します。

展示会概要

主催 リードエグジビション ジャパン(株)
会期 2008年6月25日(水)~6月27日(金)
開催時間 10:00~18:00 (最終日は17:00)
会場 東京ビッグサイト (東京国際展示場)
出展ブース 東6ホール ブースNo.33-18
関連ページ http://www.mtech-tokyo.jp/

 

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。