自動車技術展 人とくるまのテクノロジー展2008に出展

自動車技術展 人とくるまのテクノロジー展2008 AUTOMOTIVE ENGINEERING EXPOSITIO

NSK(日本精工グループ)は、「自動車の未来をつくる、低燃費・快適・安全へのテクノロジー」をコンセプトに2008年5月21日(水)~23日(金)パシフィコ横浜(横浜市 西区 横浜みなとみらい21地区)にて開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2008」へ出展いたします。

NSKは、ドライブトレイン、シャシー、パワートレインとステアリングの4つのブース構成で環境・快適・安全に配慮した各種製品を展示します。

主なNSK出展物

【ドライブトレイン関連製品】
低燃費に貢献するクラッチ用摩擦材や小型・長寿命・高容量を実現した「高機能円すいころ軸受」を展示いたします。
【シャシー関連製品】
冷間成形により大幅な軽量化を実現した「軽量冷間成形ハブユニット軸受」や自動車のハブユニット軸受に車輪速とタイヤ路面グリップ力(コーナリングフォース)検出機能を有する「路面3分力を検出するマルチセンシングハブユニット」を展示。ピットマンアーム方式ステアバイワイヤの動展示デモ機と合わせて体感できます。
【パワートレイン関連製品】
エンジンの脈動に起因するベルトの異音を低減する「オルタネータ用一方向クラッチ内蔵型プーリー」や大幅な軽量化を実現した「高剛性プレスプーリー軸受」を展示します。
【ステアリング関連製品】
軽量・コンパクトと高剛性の両立を可能にした「新方式電動チルトテレスコ」や「コラムタイプEPS一体型可変操舵角ステアリング」を展示します。

展示会概要

主催 社団法人自動車技術会
会期 2008年5月21日(水)~5月23日(金)
開催時間 10:00~17:00
会場 パシフィコ横浜・展示ホール
出展ブース ブース No.260
関連ページ http://www.taiseisha.co.jp/aee/index.html

 

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。