第17回モーション・エンジニアリング展に出展

第17回モーション・エンジニアリング展

日本精工グループ(NSK)は、4月16日(水)~18日(金)、幕張メッセにて開催されます、「第17回モーション・エンジニアリング展」に出展いたします。

「解 あります。-The Solution Factory NSK-」をテーマにNSKの「幅広い製品ラインナップと高い技術力」を展示します。また、今回は装置・機器の高機能化・環境対策化にむけて「モータ用軸受」と「ボールねじ」のプレゼンテーションを行います。

解 あります。

<特殊環境用途>では、高い耐久性と低発塵・低アウトガスの真空環境用皮膜「E-DFO」「高耐食ふっ素樹脂製自動調心玉軸受」。長期メンテナンスフリー化の「潤滑ユニット NSK K1™」付ボールねじ・リニアガイド・モノキャリア™などを展示いたします。

<省エネ>では、電動化に向けた射出成形機型締め用ボールねじ「HTF-SRC」。低トルクで長寿命、高い信頼性を持つ「ロボット向け高機能薄肉アンギュラ玉軸受」。「一般産業機械向けセンサー軸受」。環境配慮型ベアリング「高強度生分解性プラスチック」を展示します。

<短納期>のご要求にお応えする標準在庫品も数多く紹介します。

この他、「メガトルクモータ™」も展示します。

展示会概要

主催 社団法人 日本能率協会
会期 2008年4月16日(水)~18日(金)
開催場所 幕張メッセ
出展ブース 7ホール 7202
開催時間 10:00 ~ 17:00
関連ページ http://www.jma.or.jp/tf/ex_mechatro/motioneng/

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。