産業用ポンプ向け「高機能複列アンギュラ玉軸受」を商品化

~ 長寿命、信頼性向上、取り扱い性向上 ~

NSKは石油化学、製紙など世界的に需要が増加している産業用ポンプ向け軸受として、長寿命、信頼性向上、取り扱い性向上を実現した「高機能複列アンギュラ玉軸受」を開発し、商品化しました。

高機能複列アンギュラ玉軸受

石油化学、製紙、食品など世界中の多くの産業で使用されているポンプは、高い信頼性はもちろんのこと、環境負荷を低減することが重要です。このため、これらポンプに使用される軸受には、長寿命、耐スラスト荷重の向上などによる小型化が求められています。NSKはこのニーズにお応えし、以下の優れた特長を持つ産業用ポンプ向け「高機能複列アンギュラ玉軸受」を開発し、商品化しました。

NSKは、本製品をシリーズ化して、産業用ポンプ市場でグローバルに拡販します。2007年6月に発表した「高機能単列アンギュラ玉軸受」とともに、産業用ポンプ市場において2010年に年間25億円の売上を目指します。

【製品の特長】

軸受寿命を当社従来比 約40~50%向上させ、ランニングコストの低減に貢献
軸受の最適な内部設計により、軸受寿命を当社従来比で約40~50%向上しました。これにより、メンテナンスの頻度が減り、ランニングコストの低減に貢献します。また、同一設定寿命では軸受の小型化が可能となり、ポンプの小型化、省エネルギーに貢献します。
軸受の耐スラスト荷重を従来品の 1.5~2.0倍に向上させ、ポンプの信頼性向上に貢献
内外輪の最適な設計により、軸受の耐スラスト荷重が従来品と比べ1.5~2.0倍に向上。
これにより、同一サイズの軸受で従来より大きなスラスト荷重を負荷出来、ポンプの小型化を可能にします。また、低発熱設計により、軸受寿命・耐スラスト荷重を向上させても軸受の発熱は従来品と同等レベルであり、ポンプの信頼性向上に大きく貢献します。
組み込み易い面取り、軸受精度P6級の採用により、取り扱い性を向上
本製品は、内輪の面取りを最適な形状にすることで、軸受の軸への挿入性を大幅に向上。
また、軸受精度P6級を標準仕様とすることで、軸/ハウジングのはめあい管理が容易となります。これらにより、ポンプに軸受を組み込む際の作業性向上に貢献します。同時にポンプの低振動にも貢献します。
産業用ポンプ向け高機能複列アンギュラ玉軸受の特長(1)
産業用ポンプ向け高機能複列アンギュラ玉軸受の特長(1)

本製品について詳しくお知りになりたい方はこちら

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。