産業機器用ダイレクトドライブモータ「薄型メガトルクモータ・PN2012」を発売

~ 世界最薄*、厚さ35mmを実現した薄型ダイレクトドライブモータ ~

NSKは、世界で最も薄いダイレクトドライブモータ「薄型メガトルクモータ・PN2012」を開発し、本日より本製品の受注活動を開始しました。PSモータで培った大トルクと精密な位置決め技術をベースに、モータの薄型化を実現することで電子部品などの製造装置の小型化、軽量化、省エネに貢献します。NSKは2010年に本製品の売上10億円を目指します。

* 回転角に制限のないダイレクトドライブモータとして 2007年10月12日現在NSK調べ

薄型メガトルクモータ・PN2012

【製品の特長】

超薄型構造により装置の小型化・軽量化と省エネに貢献
独自のモータ内部構造によりモータの厚さを従来のYS薄型モータに比べ10%削減し、回転角に制限のないダイレクトドライブタイプのモータとしては世界で最も薄い厚さ35mmを実現しました。モータの薄型化により、半導体や液晶の製造装置など、電子部品の製造装置の小型化、軽量化、省エネに貢献します。
高トルクにより高加減速を実現
NSK独自の磁極構造により、従来モータに比べて2.4倍(5⇒12Nm)の高出力トルクを実現しました。これにより、モータの高加減速駆動を可能にし、位置決め時間の短縮、生産性の向上に貢献します。
NSK独自の小型レゾルバにより精密な位置決めと迅速な始動が可能
半導体製造装置、液晶製造装置などの電子部品製造装置には非常に微細な位置調整機能が求められます。NSKが開発した独自の小型レゾルバ(位置検出器)を採用することで、262万分割の精密な位置決めを可能としました。更には、アブソ機能(絶対位置検出機能)により、迅速な始動が可能となり、装置の生産効率の向上に貢献します。
RoHS指令に適合し、UL規格・CEマーキングにも対応
欧州RoHS指令に適合し、環境にやさしいダイレクトドライブモータです。また、海外安全規格にも適合しグローバルでの使用を可能としました。
位置決めテーブルの構成

本製品について詳しくお知りになりたい方はこちら

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。