メッセナゴヤ2007に出展

メッセナゴヤ2007 ~安全・安心・快適~

NSK(日本精工グループ)は、9月27日~30日にポートメッセなごやにて開催されます「メッセナゴヤ 2007」に出展いたします。
「くらしをスムーズに。~安全・快適・環境を支えるNSK~」をコンセプトに、みなさまの暮らしを支えているNSK製品の数々をわかりやすくご紹介いたします。

NSKは小型・軽量・高耐久性・省エネルギーなど、お客様の、社会のニーズにお応えする製品・技術を開発しています。これらの開発により、人々の安全で快適な生活や地球規模でのエネルギーロスの削減に大きく貢献しています。
本展示会では、自動車関連製品を「くるまを支える製品」、産業機械用軸受を「生活を支える製品」、精機製品を「モノづくりを支える製品」として紹介し、NSK技術の数々をご覧いただけます。

体験型の展示品もありますので、くらしを支えるNSKの製品を、見て、触れて、体験して下さい。

展示会概要

開催期間 2007年9月27日(木)~9月30日(日) 10:00~17:00
場所 ポートメッセなごや・第3展示館
主催 メッセナゴヤ実行委員会
出展ブース ブースNo.3-M02 (入場無料)
関連ページ http://www.messenagoya.jp/

 

主な出展品

<くるまを支える製品>
1200Nコラム式EPS、高出力コラム式EPS、マルチセンシングハブユニット、
オートマチックトランスミッションカットモデル、ハーフトロイダルCVT
<生活を支える製品>
新幹線用途軸受、スピンドルミニアチュア軸受、家電用軸受(エアコン用、掃除機用、空気清浄機用)、X線管軸受ユニット
<モノづくりを支える製品>
高速静音ボールねじBSSシリーズ、高防塵ボールねじV1シリーズ、モノキャリア

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。