産業用ポンプ向け高機能アンギュラ玉軸受を商品化

~ 高負荷容量と高潤滑性を実現し、ポンプの小型軽量化、メンテナンス期間の延長に貢献 ~

NSKは、石油化学、製紙などをはじめとして世界的に需要が増加している産業用ポンプ向け軸受として高負荷容量・高潤滑性を実現した高機能アンギュラ玉軸受を商品化しました。

クリープフリー軸受

石油化学、製紙、食品など世界中のあらゆる産業で使用されているポンプは、高い信頼性を持ちつつ省エネルギーであることが要求されています。これらポンプに使用される軸受には、小型軽量化やメンテナンス期間の延長を実現する長寿命化が求められています。NSKは、このニーズにお応えし、以下の優れた特長を持つ「産業用ポンプ向け高機能アンギュラ玉軸受」を開発し商品化しました。

【製品の特長】

軸受寿命を当社従来比 約50%向上させ、ランニングコストの低減に貢献
軸受の最適な内部設計により、基本動定格荷重*1を約13%向上。その結果、軸受寿命が、当社従来比で約50%向上しました。 これにより、
  • 同一軸受サイズではメンテナンス期間の延長が可能となり、ランニングコストの低減に貢献
  • 同一設定寿命では軸受の小型化が可能となりポンプの小型化、省エネルギーに貢献
となります。
*1 基本動定格荷重: 軸受寿命計算の基となる負荷容量を表す荷重
潤滑性を向上させた新設計保持器の採用により、ポンプの信頼性向上に貢献
銅合金製保持器の形状、案内方式を改良することにより、潤滑油の流入性・排出性を向上させました。この結果、当社従来品と比較して軸受温度上昇を約7%(4℃)抑えることに成功しました。
万能組合せによる取り扱い性向上を実現
本製品は、軸受精度P6級、万能組合せ(両側の端面差幅を管理した単列軸受を自由に組み合わせることが可能)を標準仕様とし、単列軸受を自由に組み合せて使用できます。これにより、ポンプに軸受を組み込む際の作業性向上に貢献します。

NSKは、本製品を成長著しい世界の産業用ポンプ市場で拡販し、2009年に年間で20億円の売上を目指します。 なお、NSKは本製品を6月27日(水)~29日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第11回機械要素技術展」に出展いたします。

産業用ポンプ向け高機能アンギュラ玉軸受の特長

<長寿命>
軸受の最適な内部設計により、軸受寿命を約50%向上
ポンプのメンテナンス期間延長や軸受サイズの小型化が可能
 
<長寿命>
<高信頼性>
ポンプ用として信頼性の高い銅合金保持器の採用
新設計の保持器形状、案内方式により、軸受内部空間を広げ
潤滑油の流入性・排出性を向上させました
<高信頼性>

本製品について詳しくお知りになりたい方はこちら

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。