産業機器用ダイレクト・ドライブモータ「メガトルクモータ™・新PSシリーズ」を発売

~ 業界初、欧州RoHS指令に適合し、セットアップ時間の短縮を実現 ~

NSKは業界で初めて、欧州RoHS指令に適合し、高機能はそのままに使いやすさをさらに向上させた「メガトルクモータ・新PSシリーズ」の発売を2007年1月より開始します。

メガトルクモータ・新PSシリーズ

半導体製造装置、電子部品の組立て・検査装置、DVD製造装置の位置決め、搬送用途等に高速性、高精度、コンパクトなユニットとしてダイレクト・ドライブモータ(メガトルクモータ)のニーズが高く、高機能と使いやすさが求められています。一方、ダイレクト・ドライブモータのお客様において環境対応意識が高まり、グリーン調達、欧州のRoHS指令対応などについて非常に強いご要望をいただいております。

今回NSKは、そのようなご要望にお応えして、産業機器用ダイレクト・ドライブモータとして同業他社に先駆けてRoHS指令に適合した「メガトルクモータ・新PSシリーズ」を発売します。新PSシリーズは、RoHS指令に加え、UL規格、CEマーキングにも適合し、環境と安全に考慮しています。さらに、ドライブユニット(駆動装置)の機能の充実とその機能を簡単に編集・モニタできるアプリケーションソフトを新規に開発、多岐にわたるお客様の生産現場での使用条件に柔軟に対応し、セットアップ時間の短縮等、使いやすさを向上させました。

【製品の特長】

環境・安全対応
鉛フリーはんだに対応するために、ドライブユニットの回路を新たに設計し、RoHS指令への適合を実現しました。また、海外安全規格のUL規格、CEマーキングにも適合しています。
使い易さの向上
1. NSK独自のアプリケーションソフトの開発により市販のパソコンでの使用を可能にし、モータの調整時間の短縮を実現
市販のパソコンを使って、モータ制御に必要なデータ収集・編集・モニタができるアプリケーションソフトを独自に開発し、標準装備しました。お客様がモータをセットアップする調整時間を短縮します。
2. ドライブユニットの制御入出力機能及びパルス分解能をお客様が任意に設定可能。機械装置の設計時間の短縮を実現
ドライブユニットの制御入出力機能を増やし、パルス指令をお客様が任意に設定できるようにしました。その結果、モータを使う機械装置の設計時間の短縮が可能となります。

新PSシリーズは、高機能で使い易く、安全で人と環境にもやさしいダイレクト・ドライブモータとしてお客様のニーズに応えます。2008年に売上30億円を目指します。

【主な用途例】

半導体製造装置、液晶製造装置、DVD製造装置、電子部品検査装置、医療機器など

メガトルクモータのシステム構成
ダイレクト・ドライブモータへのニーズと解決策

本製品について詳しくお知りになりたい方はこちら

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。