NSKリニアガイド 「ローラガイドRA予圧互換シリーズ」発表

~ レール、ベアリングの単品販売により短納期対応実現 ~

NSKは、レールとベアリング(スライダー)のランダムマッチングを可能としたNSKリニアガイド「ローラガイドRA予圧互換シリーズ」をローラガイドRAシリーズに新たに追加し、販売を開始します。

NSKリニアガイド 「ローラガイドRA予圧互換シリーズ」

世界最高水準*の超高負荷容量・超高剛性を実現したNSKリニアガイド「ローラガイドRAシリーズ」は、工作機械を中心に採用が増加し、自動車製造設備、液晶製造装置など市場用途も急速に拡大してきています。

欧州および中国・アジアの工作機械市場や国内の自動車製造設備、液晶製造装置等での短納期要求に応えるため、従来に比べレール及びベアリングの各種寸法精度の向上を図り、レールとベアリングのランダムマッチングを可能とした「ローラガイドRA予圧互換シリーズ」を開発しました。

【製品の特長】

レールとベアリング任意の組み合わせを可能にし、単品在庫化による短納期対応を実現
本製品は「ローラガイドRAシリーズ」の性能・機能を維持しながら、レールとベアリング任意の組み合わせを可能にしました。これによりレールとベアリングの単品在庫管理を可能とし、短納期対応を実現しました。ベアリングの追加・交換に加え、形式・仕様変更などに素早く対応可能にし、ユーザーの利便性向上に貢献しています。
加工精度を向上し、精度互換・予圧互換を実現
軌道面や取付基準面の加工精度を向上させることにより、組立寸法許容差を従来の2分の1とし、それぞれを単品での厳密な寸法管理を実現しました。
ベアリングとレールとの任意の組み合わせで、精密級の高さ精度と予圧精度を満足し、安定した高剛性を実現しました。

【用途例】

工作機械、自動車製造設備、液晶製造装置、医療機器等

 今回、発表する「ローラガイドRA予圧互換シリーズ」はシリーズ化した6種類を2006年8月から順次発売を開始し、2008年に10億円の売上を目指します。

なお、2006年11月に開催される第23回日本国際工作機械見本市「JIMTOF2006」に出展いたします。

* 当社調べ

「ローラガイドRA予圧互換シリーズ」の特長
  • レールとベアリングを単品で在庫。レールとベアリングのランダムマッチング化で短納期実現
  • 組立寸法許容差を大幅に向上(従来比1/2)
  • 同一のレールにさまざまな形式のベアリングを組合せることができ、且つそれぞれを追加・交換することが可能
  • 不意な仕様変更などによるベアリング交換にも迅速に対応可能

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。