張家港恩斯克精密機械有限公司(中国・張家港市)のオープニングセレモニーを挙行

張家港恩斯克精密機械有限公司 オープニングセレモニー 張家港恩斯克精密機械有限公司 オープニングセレモニー

NSKは中国江蘇省張家港市に建設を進めてきた張家港恩斯克精密機械有限公司(以下張家港NSK)のオープニングセレモニーを5月21日、盛大に執り行いました。式には張家港市委員会、張家港市政府、張家港経済開発区、信和精工及び協力企業の代表の方々160名が出席いたしました。

張家港NSKは中国における軸受部品(前工程リング)の生産拠点として設立されたものです。

式典では、曹福龍張家港市委員会書記、王翔張家港市長を始め多くの方々が来賓として出席されました。曹書記からは、まずNSKの仕事に対する迅速さと勤勉さにお褒めをいただき、NSKが張家港に生産拠点を設立したこと、市の経済発展に貢献することに対しのお礼とこの事業の成功を祈念するお言葉をいただきました。

主催者を代表して、NSKの朝香社長は、「中国経済の発展には目を見張るものがありますが、NSKはその発展に少しでも寄与し、且つ市場環境の変化に遅れないように、中国での事業活動を積極的に展開しております。張家港NSKは中国で6番目の生産拠点となりますが、世界各地で生産する最高品質のNSK軸受を支える部品を供給する最重要拠点と位置づけております。今後とも皆様のより一層のご支援をお願いします」と挨拶いたしました。

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。