NTN(株)からのボールねじ製造・試験設備の購入に関する基本合意書の締結

日本精工株式会社(以下NSK)は、NTN 株式会社(以下NTN)から、ボールねじ事業に関する資産を購入することに合意しました。合意内容は次の通りです。

締結日
2003年4月24日(木)
目的
NSKは NTN に代わりボールねじを顧客に供給する
対象製品
ボールねじ
但し、NTNの自動車向けアクチュエーター用及び
資本参加・技術提携・商標ライセンス先は除く
譲渡方法
製造設備、試験設備等の資産譲渡
ブランド及び販売チャンネル
  • ブランド:NSKブランドで供給する
  • 販売チャンネル:原則としてNSKルートで販売する
今後のスケジュール
購入(移管)完了: 年内

なお、両社はコスト競争力の強化及び業務効率の向上を図るため、1999年10月に軸受事業における一部製品のOEM供給、並びに知的財産権の相互活用に関し、業務提携契約を締結しています。

プレスリリース記載の情報は報道発表日時点の情報です。
予告なしに変更され、ご覧になった時点と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。