メインビジュアル

工作機械

工作機械
NSKは、工作機械に必要な要素部品である軸受、ボールねじ、NSKリニアガイド™、スピンドルをトータルに開発・供給している、世界でただひとつのメーカーです。

工作機械用のNSK製品としては、全世界で確固たる製品力を誇り、日本と英国から供給を行う「精密軸受」や圧倒的な高速回転能力でクラス世界最高水準の「スピンドル」をはじめ、最先端の技術力をベースに世界のトップブランドを確立した「ボールねじ」や高精度・高品質を保証する生産技術で製造される「NSKリニアガイド」があります。

NSKは、トライボロジー(摩擦制御技術)を核に、エネルギーロスを徹底的に削減する解析技術やニーズへの対応を厳密に評価する評価技術、エネルギーロスの削減と高機能化を両立する潤滑技術を有しています。さらに製品の長寿命化に貢献する材料技術のキーテクノロジーを構築し、精密軸受としての高機能と環境保全のニーズに応え、地球環境にやさしい製品の開発を推進しています。
機械要素部品の総合メーカーとして、NSKはよりハイレベルなニーズにお応えすると同時に、工作機械のすみやかな稼動から全体の最適化までを実現します。

NSKの実績・革新的技術

NSKの実績・革新的技術
NSKは、工作機械の主軸に求められる高速・高剛性・高精度の要求を受けて、1998年に「ロバストシリーズ(アンギュラ玉軸受、円筒ころ軸受)」を発表しました。NSK独自のスピンドル技術とこのロバストシリーズを用いて、2002年にはdmN(軸受のピッチ円直径×回転数)400万の壁を超えたスピンドルを他社に先駆けて実現し、超高速スピンドルの金字塔をうちたてました。

近年の環境対応においては、工作機械の主軸用軸受として、世界で初めてグリース補給システムを実現しました。これまでオイル潤滑でしか実現できなかった高速領域にもグリース潤滑で対応。潤滑剤やエアの消費量を圧倒的に少なく抑えることで省エネルギーに貢献しながら、ミストや風切り音による騒音をなくして使用環境の改善にも貢献します。

関連製品

軸受製品

超高速アンギュラ玉軸受(ロバストシリーズ)

超高速アンギュラ玉軸受(ロバストシリーズ)

NSKが誇る材料技術、評価技術、解析技術を結集。工作機械の高性能を支える高機能シリーズです。
複列円筒ころ軸受(高剛性シリーズ)

複列円筒ころ軸受(高剛性シリーズ)

新素材と新設計で、工作機械のパフォーマンスアップを可能にしました。