メインビジュアル

CSRレポート 補足資料:事業所における取り組み

アメリカ NSKコーポレーション社 (リバティ工場)

アメリカ NSKコーポレーション社 (リバティ工場)
所在地 1112 East Kitchel Road, Liberty, IN 47353, USA
従業員数 106名(2009年3月末現在)
事業概要 軸受部品の機械加工および熱処理工程
ISO14001取得 2007年6月4日

NSKコーポレーション社のリバティ工場は、1996年9月に生産を開始しました。
本工場は、軸受部品の機械加工と熱処理を担当する工場で、騒音対策と環境への影響の低減に力を入れています。

廃棄物・リサイクル対策

本工場でのリサイクル活動は、製造工程で発生するスクラップなどの金属だけでなく、プラスチックや段ボールも対象にしています。また製造工程で使用する化学物質は、価格や性能面での評価だけでなく、リサイクルが可能かどうかも踏まえて製品を購入しています。更に、現在埋め立て処理されているものについては、材料の変更やリサイクル化を検討し、廃棄物の削減に努めています。

環境負荷物質対策

環境負荷物質対策のひとつとして、環境により負荷の少ない塩素系添加剤を含まない加工油を選定しています。
また、化学物質を中心にお取引先の環境監査を実施し、環境法令やNSKの方針の遵守状況を確認しています。

地球温暖化対策

地球温暖化対策のため、省エネ活動を推進しています。たとえば、生産に利用する圧縮空気の漏れをなくしたり、生産の需要に応じて不要時は設備を停止させることで電力使用量を削減しています。

(2009年7月現在)