メインビジュアル

日本の主な生産拠点の紹介

日本精工株式会社 大津工場

  • 基本情報
  • 主な生産品の紹介
  • 沿革
  • 環境・社会への取り組み
日本精工株式会社 大津工場 所在地 〒520-0833
滋賀県大津市晴嵐1丁目16番1号
代表連絡先 077-537-1600
土地面積 70,723㎡
従業員数 478名(2016年3月31日現在)
生産品 産業機械軸受、自動車関連製品(玉軸受、ユニット製品等)
各種外部認証
  • ISO9001認証取得
  • ISO14001認証取得
  • ISO/TS16949認証取得
電車をご利用の方
JR東海道本線/京阪電鉄 「石山」駅から徒歩約3分
お車をご利用の方
名神高速大津IC→国道1号線(名古屋方面)-(15分)→国道松原口→湖岸道路へ出て1分
名古屋方面から 名神高速 瀬田東IC-(10分)→瀬田唐橋右折→湖岸道路へ出て3分
大阪方面から 名神高速 瀬田西IC-(7分)→瀬田唐橋右折→湖岸道路へ出て3分

大津工場では、掃除機や洗濯機、エアコンなどの家電製品や、コピー機、プリンターをはじめとする情報機器などに使われる軸受と、車のエンジンや電装に使われる自動車用軸受を生産しています。

藤沢工場の主な生産品
1953年 西日本精工株式会社設立
1956年 熱処理工場完成
1957年 本館及び5号研磨工場完成
1966年 日本精工株式会社と合併し、大津工場となる
1970年 1号工場完成
1982年 2号工場完成
1991年 5月ユニット工場完成
1998年 大津工場と石部工場を統合し、滋賀工場(大津プラント)となる
1998年 滋賀工場大津プラントとして工場運営
2003年 大津プラント、創立50周年
2004年 大津プラント、石部プラントが分離し、大津工場となる

大津工場での環境への取り組み等をご紹介します。

1. 環境への取り組み

大津工場の高効率設備への改造 大津工場の高効率設備への改造
CO2排出量の削減
本工場では、2003年度から工作機械を動かすための油圧ユニットを、省エネルギー・省スペース型に変更する改造を計画的に進めています。設備1台あたり年間約3トンのCO2排出量を削減する効果があります。2009年9月末までに86台の改造が完了しており、地道な活動を現在も続けています。そのほかにも、空調設備や生産設備のインバータ化、大容量モータや照明の高効率機器への切り替えなどを実施しました。

2. 地域社会との共生

清掃活動 大津工場の高効率設備への改造
福祉機器等の寄付・寄贈
福祉団体のペットボトルキャップの回収への協力
琵琶湖の清掃活動など