MOTION & CONTROL NSK|新卒採用|

GLOBAL NETWORK

グローバルネットワーク

30,000名を
超える社員たちが、
30カ国207拠点で
世界の産業を躍動させる。

1962年に米国に販売拠点を設置して以来、日本・米州・欧州・アジアの4極体制をベースに、生産・販売・技術のグローバルネットワークを展開。ビジネスフィールドを広げています。

世界の事業拠点は
30カ国・207拠点。

...生産拠点

...販売拠点・駐在員事務所

...R&D拠点

...統括拠点

駐在先国名
イギリス
職種
経理
所属
NSK Europe Ltd. Finance Dept.
入社年度
1997年
出身学部
法学部

経歴

1997年4月
総社工場 
海外プロジェクトチーム
2000年11月
IR室
2005年9月
主計部
2009年1月
連結経理部
2014年5月
予算管理部
2017年4月
NSK Europe Ltd.

現在の仕事内容とやりがい

経理業務全般に関し、日本の本社と欧州地域本部との「橋渡し」的な役割を担っていると考えております。コミュニケーションの難しさを日々実感させられる一方、初めて「外」から日本の「仕事のやり方」、「仕事に対する姿勢」を客観視するきっかけにもなっており、色々な意味で刺激を受ける日々を過ごしております。
現在の職場は、わずか30名前後の事務所にも係わらず、人種・国籍・キャリアが異なるスタッフが揃っており、女性管理職割合も非常に高く、ダイバーシティーを「地で行く」環境で仕事ができること、また、Brexitなどといった大きな社会の変化を「現場」で体験できることなども刺激となり、仕事の楽しさを実感する毎日です。

休日の過ごし方

事務所がある場所はロンドン市内やヒースロー空港へのアクセスがよく、週末毎に街に繰り出し、手当たり次第にミュージカルを見たり、美術館・博物館を巡ったり、たまには欧州大陸に足を伸ばして観光を楽しんでおります。十数年ぶりの車の運転も楽しみの一つです。

駐在先国名
ドイツ
職種
技術アドバイザー
所属
NSK DEUTSCHLAND GMBH
入社年度
2010年
出身学部
機械系

経歴

2010年10月
産業機械軸受技術センター
鉄道・航空技術部
2018年1月
D-NSK ETC部

現在の仕事内容とやりがい

技術アドバイザーとして、お客様のニーズに対する技術提案や現地人スタッフの指導を行います。主に担当する鉄道・鉄鋼・ロボット等の一般産業機械のお客様・地域は多岐に渡り、わたります。
大手鉄道顧客への技術プレゼンによるPRから、製鉄所での軸受組み込み指導等に至るまで、日本国内よりも仕事の幅が広がりました。言語や文化が違う中での意思疎通を図るには時間がかかることもありますが、何事も自ら発信することで人間関係が構築できると感じています。
欧州では日本国内と違いNSKの知名度が高いとは言えず、特に実績を重視する鉄道業界等でのプレゼンスを示すことは容易では無く、常に高い付加価値の提案が求められます。
だからこそ日本の高速鉄道に採用され続ける高い技術力を背景に、より多くのお客様にNSKの軸受を使って頂けるよう努めています。

休日の過ごし方

休日は現地の食材が並ぶ市場に買い物に行ったり、クリスマスマーケットやオクトーバーフェスト等の季節のイベントにも参加します。
長期休暇を利用し旅行に出掛けるのも楽しみの一つです。趣味のゴルフをしたり、現地の方々とマラソン大会に出たりと体を動かすことでリフレッシュしています。ブンデスリーガ観戦も計画中。

駐在先国名
タイ
職種
技術マネジャー
所属
NSK ASIA PACIFIC TECHNOLOGY CENTRE (THAILAND) CO., LTD.
入社年度
2004年
出身学部
機械系

経歴

2004年4月
設計・工場研修
2004年10月
北関東支社 
販売技術グループ
2010年11月
東日本自動車第4部 
販売技術グループ
2012年6月
自動車軸受技術センター
電装・エンジン技術部
2016年5月
NSK ASIA PACIFIC TECHNOLOGY CENTRE (THAILAND) CO., LTD.

現在の仕事内容とやりがい

タイの技術センターでは、パワートレイン・エンジン補機軸受技術グループのマネジャーとして現地スタッフを育成しながらASEANの工場、販売会社、お客様への対応を行っています。
タイ赴任前は自動車のエンジン補機軸受の設計を行なっていましたが、タイでは2輪用の各種軸受や自動車のパワートレイン用軸受の設計にも携わっており、取扱う製品が増えました。
また、販売技術の経験を生かし、ASEANの販売技術担当社員の教育やASEANの自動車動向調査、マネジャーとしての中期計画立案など、『新しい経験』や『裁量の広さ』にやりがいを感じています。
時にはシンガポールやマレーシア等の近隣国へ出張する機会もあり、様々な国の人と交流できる事も海外勤務の魅力だと思います。

休日の過ごし方

タイは1年中温暖な気候で、趣味の自転車やゴルフに行くこともあります。
自転車はバンコクの空港周辺に専用コースがありますし、ゴルフは必ずキャディが付くのでとても快適です。時にはタイマッサージや旅行に行ってリフレッシュしています。趣味や日常生活の中でも日本と異なる文化に触れることができるので刺激的ですね。

駐在先国名
中国
職種
製造
所属
昆山恩斯克有限公司
製造二部
入社年度
2014年
出身学部
機械系

経歴

2014年4月
石部工場 第五工作課
2018年3月
昆山恩斯克有限公司 製造二部

現在の仕事内容とやりがい

私は現在、中国昆山工場で自動車向け軸受の製造部技術担当として、品質向上、安全性や環境負荷低減など、工場の生産性向上を目的とした生産改善活動に取り組んでいます。現地スタッフへの教育や、業務を効率的に進めるしくみについて指導を行いながら、目標を共有化し、結果を出せるよう現地スタッフと協力して日々課題に取り組んでいます。
言葉・文化の違いをはじめ、法律の違いによる仕事の進め方など四苦八苦することも多いですが、中国では失敗を恐れずに新しいことを試す風土があり、日本とは異なる改善や現地スタッフと考えた新しい方法をスピーディにテストすることが出来ます。
独自の考えで改善を形に出来た時は非常におもしろみがあり、日本とはまた違った環境の中で、非常に貴重な経験が出来ていると感じています。

休日の過ごし方

中国も日本と同じく、土日が休みになっています。私は妻と帯同で赴任しているので、普段は近くのデパートで買い物をしたり、焼き肉や寿司などがおいしい日本料理屋へ食事に行ったりしています。観光は近場の上海蟹が有名な湖などへ行きましたが、先日初めて遠出をして上海へ行きました。
中国国内の旅行はまだほとんどできていないので、これから少しずつ足を伸ばそうと考えているところです。

駐在先国名
シンガポール
職種
技術営業
所属
NSK ASEAN and OCEANIA Pte. Ltd.
Engineering Department
入社年度
2006年
出身学部
機械系

経歴

2006年4月
軸受設計部
2010年7月
鉄道・航空技術部
2016年10月
産業機械事業本部 
産業機械部
2018年4月
NSK ASEAN and OCEANIA Pte. Ltd.

現在の仕事内容とやりがい

アセアン地域のお客様の技術サポートを担当しています。
軸受に関するお問合せやご相談、取扱いのアドバイス等、NSKの現地社員と協力しながらお客様へ訪問し、NSK製品と技術をPRしていくという仕事にやりがいを感じます。
そこでは、お客様のニーズに合ったものであることはもちろん、その一歩先、お客様も気付いていないニーズについても明らかにし、ソリューションを提案することを心掛けています。
また、ひと口に軸受と言っても、サイズは数ミリのものから1メートルを超えるものまで多岐に渡り、使用用途も鉄鋼設備、建設機械、工作機械、半導体装置などと様々ですので、製品に対する広範な知識や経験を活かし、日々業務に取組んでいます。

休日の過ごし方

休日は家族と公園に行ったりショッピングをして過ごしています。
シンガポールは東京23区より少し大きいぐらいの面積しかなく、都市国家というイメージが強いかと思いますが、街中は緑地帯が整備され、街から少し離れれば様々な木々や植物の林立する森があったりと緑豊かな国でもあります。
写真はシンガポールで有名な植物園のガーデンズ・バイ・ザ・ベイです。

駐在先国名
アメリカ合衆国
職種
人事
所属
NSK Americas,INC
入社年度
2006年
出身学部
経済学部

経歴

2006年4月
NSKステアリングシステムズ㈱ 
総務人事課
2012年6月
NSK人事サービス㈱ 
給与厚生事業部
2016年5月
NSK Americas,Inc

現在の仕事内容とやりがい

地域本社のHRのメンバーとして、アメリカミシガン州のアナーバーという都市にあるオフィスに勤務し、アメリカやメキシコ、ブラジル等も含めた米州全体の人事業務を担当しています。
そのため、アメリカの各拠点やメキシコ、ブラジルへ出張に行くこともあります。一緒に仕事をするのは言語や文化等、異なるバックグラウンドを持つ人たちとなりますので、苦労もありますが考え方などに刺激を受けることも多くあります。
日本では日本人同士比較的簡単に共通認識を持ち進められることも、こちらでは論理的に説明し、なぜやらなければいけないのかを納得してもらえないと仕事は前に進みません。その分問題解決や業務改善が出来た時はやりがいを感じます。

休日の過ごし方

ミシガンは自然豊かで屋外でのレジャーが充実しています。住んでいる周りにはゴルフ場が沢山あり、また日本より料金も安いので土日両方行くことも珍しくありません。
また、アメリカに赴任してから釣を始め、休日以外にも仕事が終わった後に行くこともあります。ミシガン湖にはサーモンがいるので大きなサーモンを釣り上げるのが当面の目標です。

代表的な拠点紹介

  • NSKアメリカズ社

    都市アナーバー
    設立1997年
    米州関係会社の統括事業所。NSKが初めてアメリカへ拠点を築いたのは、1962年まで遡ります。
  • NSKシンガポール社

    都市シンガポール
    設立1975年
    産業機械軸受やメカトロニクス製品の販売を行なっています。
  • NSKテクノロジーセンター中国社

    都市昆山
    設立2008年
    自動車軸受等の研究開発を行っています。NSKは、1995年にNSK昆山社を設立してから中国に拠点を広め、現在の中国内の拠点数は33箇所にのぼります。
  • NSKヨーロッパ社

    都市メイデンヘッド
    設立1988年
    欧州関係会社の統括事業所。近郊のドイツ、フランス、イタリアから、トルコ、南アフリカまでが統括範囲です。
  • NSKドイツ社

    都市デュッセルドルフ
    設立1963年
    産業機械軸受等を販売しています。1963年に欧州初の販売会社として、西ドイツ(当時)のデュッセルドルフ市に設立しました。以降、欧州各地に販売拠点を設立しています。
  • NSKアジアパシフィック・テクノロジー
    センター社

    都市バンコク
    設立2004年
    アジア・オセアニア地域の自動車業界の技術ニーズに加え、家電分野、一般産業機械分野の技術ニーズに応えようと設立されました。
  • NSKベアリング・インド社

    都市チェンナイ
    設立2018年
    統括拠点をチェンナイに置き、自動車軸受の製造・販売を行なっています。NSKは、2008年に日系軸受メーカーとして初めて、インドで工場を建設し軸受を生産しました。
  • 本社

    都市東京都品川区
    設立1916年
    国内関係会社の統括を担っています。
  • 藤沢工場・技術センター

    都市神奈川県藤沢市
    設立1937年
    藤沢工場:ころ軸受、大形ころ軸受、玉軸受などの産業機械軸受を生産しています。
    藤沢技術開発センター:産業機械軸受、自動車関連製品の開発・研究・設計を行なっています。
  • 埼玉工場

    都市埼玉県羽生市
    設立1975年
    自動車のトランスミッションやホイールなどに使われる円すいころ軸受やCVTなどを生産しており、ベアリングを鍛造から組立まで一貫工程で生産しています。
  • 石部工場

    都市滋賀県湖南市
    設立1959年
    自動車のタイヤを支えるホイール軸受やトランスミッション、エンジンに使われる軸受を生産しています。
  • 大津工場

    都市滋賀県大津市
    設立1953年
    掃除機や洗濯機、エアコンなどの家電製品や、コピー機、プリンターをはじめとする情報機器などに使われる軸受と、車のエンジンや電装に使われる自動車用軸受を生産しています。
  • 福島工場

    都市福島県東白川郡
    設立1984年
    掃除機、自動車向けなどの小径軸受や、洗濯機、減速機向けなどの小形から大形の玉軸受、土木機械、運搬機械向けなどの球面ころ軸受を製造しています。
  • 高崎・榛名工場

    都市群馬県高崎市
    設立1963年
    ニードルベアリング(針状ころ軸受)を製造しています。自動車トランスミッションやエアーコンディショナー用コンプレッサーの回転部分の他、コピー機など、様々な分野に使用されています。
  • 日本精工九州(株)

    都市福岡県うきは市
    設立1995年
    精密ボールねじの専用工場として小型から中型サイズのボールねじを製造しています。ボールねじの用途は、医療機器や自動車産業用機械、工作機械、一般産業機械など様々です。
  • NSKステアリングシステムズ(株)

    都市群馬県前橋市
    設立1961年
    自動車のハンドル操作に欠かせないステアリングなどの開発、生産をしています。
※事業所はNSKグループの中から一部抜粋して掲載しています。
世界30カ国207拠点※2018年3月末日時点

NSKのグローバルビジネス