会社情報

現在位置: ホーム >> 会社情報 >> 会社の歩み

会社の歩み

1946年 6月 資本金18万円にて、損害保険代理業を主要事業として中外商事株式会社を設立
1963年 9月 資本金4,000万円に増資、 大阪支店を開設
1970年 6月 ユニフォーム・安全保護具、油脂類の販売を開始
1973年 6月 資本金8,000万円に増資
1973年 9月 電機事業部を設置、電源関連機器の製造・販売を開始
1987年 1月 本社を大崎の日精ビルに移転
1994年 5月 海外営業部を新設し、日本精工株式会社の輸出入事業を譲受
1996年 6月 創立50周年を迎える
1996年 10月 日本精工グループ向け各種生産資材の取引を開始
1997年 5月 日本精工株式会社より同社海外拠点向け設備輸出代行業務を受託
1997年 12月 大津・石部営業所を統合し、滋賀営業所と改称
1999年 1月 福島営業所を開設し、本社・大阪支店・品川工場・6営業所の体制を確立
2001年 1月 高砂商事株式会社、千歳商事株式会社と合併
2005年 12月 品質マネジメントの国際規格「ISO9001」認証を取得
2012年 6月 NSK保険サービス事業部大阪営業所を開設
2016年 6月 創業70周年を迎える
2017年 8月 高崎榛名営業所を開設

このページの先頭へ

©  NSK-Chugai, Ltd.